小夏ジュース

小夏ジュース、搾りました!

今年は文旦同様、小夏の収穫量も少なく

ジュースは搾れるかな?とヤキモキしましたが

無事、瓶詰めまで完成しました

ホッです

小夏ジュースは、苦味やエグ味もちゃんとあり

甘いジュースとは別物

果実そのまんまのジュースです

好きな人は大好き

苦手な人は大の苦手

本当のストレートジュースです

個人的には、朝に飲むのが大好き!

細胞がジワジワと目覚めるような感覚が

もう〜やみつきです

心待ちにしてくださっている、コアなファンの皆さま

もうすぐ販売です!

Olympic

2022 ろぼ農園はオリンピックの年です!

そう!

小夏ちゃんが冷害に遭わず、

青果での販売とあいなりましたぁぁぁ!

メルマガにも書きましたが、

おばあ様が仰っていた4年に1回は、どうやら逆。

4年に1回、冷害に遭わないということみたいです。

これ、なんと、8年目の真実でございます。

ウハハハ!

なかなかパンチの効いた真実!

食べてくださった皆様、ありがとうございます!

縁の下の力持ち、小夏ちゃんも喜んでいるに違いございません。

そして、ジュースも搾っちゃうぞ!!

花つけ

GWの手前から始まった花つけ

無事に終わりました

今年はラフティングツアーもあり

山川山川山川山……..

大忙しの春です

一年ぶりに嗅ぐ文旦の花の香り

甘くてキリッと癖のある、あの香り

ああ、また一年が始まるんだと心踊りました!

花の量はまずまず

今年は寒波の影響を受けることもなく

順調に受粉してくれそうです

でも、ミツバチの数が少なかったなぁ

近頃は雹が降っただの、竜巻が起こっただの

異常気象はもはや全国に及びますが

我々農家は粛々とやるべきことをやっております

どうか、スクスクと育ちますように

在庫調整中です

今年度も、たくさんのご予約をありがとうございます!

実は、昨年の春先に突然やってきた冷害の影響で、

文旦にも少し影響が出ており、収穫量が少な目となっております。

例年ですと、2月に入るくらいまでは在庫に余裕があるのですが、

今年は早々に在庫調整となっております。

*出荷をしながら余裕が出たら随時追加となります

お問い合わせを頂戴しております皆さまには、

2月中旬くらいを目処に、

在庫の有無をお返事させていただきますので、

どうか気長にお待ち頂けますとありがたいです。

さて!

来週からいよいよ出荷です!

収穫終わりました!

文旦の収穫が無事に終わりました!

毎年、ハラハラドキドキする年越し寒波。

強風に吹き飛ばされそうな日もあったものの、

悲劇的なダメージもなく、無事に走りぬきました!

ひとまず、ホッ!です。

ここ数年、大きな木を伐採したり、

日陰になるエリアの選定に力を入れたりと、

コツコツ積み重ねてきたことが、

じわじわと効いてきた感じです。

色づきも良く、すくすくと育ちました。

ただ、今年は全体的に数量が少なめ。

これは、気候による影響が大きく関係しており、

我々人間には及ばない部分かなぁと。

それでも!

収穫が終わる寂しさと実りの嬉しさを、

ギュッと抱きしめる想いであります。

これから大事に追熟をしまして、

良い頃合いを見て出荷となります。

ご注文いただきました皆様!

どうぞ楽しみにお待ちください。

あけましておめでとうございます!

皆さま

あけましておめでとうございます!

今年も、すくすくと育った文旦を無事に収穫することができ、

感謝感激の年末年始です。

昨年は、川の事業「LoBo RAFTER」が動き始め、

山に川に走り回っておりました。

農業と川の仕事、果たして両立できるのか?

中々のプレッシャーを抱えた一年でしたが、

新しい出会い、色んな人たちに支えていただき、

気がつけば12月。

色づいていく文旦を眺めながら、胸が熱くなりました。

今年も、ちゃんと汗をかき真っ直ぐにいきます!

よろしくお願い申し上げます。

おみかん


さあ!

ろぼ農園、今年最後の柑橘は温州みかんです!

毎年、少しずつオーダーが増え

今年も早々とお問い合わせを頂戴していました

今年は、少し虫の被害があるようで

収穫量も少なめです

みかん農家が口を揃えて言う

温州みかんの無農薬なんて難しすぎる、、、

本当に、おっしゃる通り!

虫をやり過ごし無事に実をつけたと思ったら

一番美味しいタイミングで鳥が食べにくる!

もう、本当に闘いの連続です

そして出荷できるのは全体の三分の一くらい

全くもって手のかかる、おみかんちゃんです

まぁ、自分たちも他のみかんを買わずに待つくらい

大好きな野生的な味

ぜひ、食べてください!!

柚子、始まります!

柚子の季節です!

昨年はありがたいことに、

想像以上に沢山のオーダーをいただき、

手に取ってくださった方からは、

褒めていただきました。

文旦もそうですが、柑橘の無農薬は貴重です。

難しい中の難しい、、、みたいな。

そして柚子って、ご家庭ではたくさん要らない。

なので、昨年は2kg箱からご用意することにしました。

ジャムも1回分くらい炊けるし、お鍋の香りづけ、

おうどん、ビールにキュッと!

あ、柚子風呂も良いですね。

そんな感じで、ご家庭で使いきれるくらいが2kgくらいかなと。

お仕事などでたくさんご入用の方は、

別途、お問い合わせください!

秋のジャム

夏から秋にかけては、日の出前に草刈りをし

昼は川でゲストを迎え

もう、てんてこ舞いの日々でした

さて!

お待たししました!

秋のジャム、炊きますよ!!!

ラインナップは

:栗とラム酒のジャム

:新生姜のジャム

:無花果のキャラメルジャム

:杏のジャム

定番のバターサブレも焼きます!

オンラインショップもOpenしました

よろしくお願いいたします!

追記/これからのろぼ農園の予定は

   11月 柚子の青果販売と秋のジャム第2弾

   12月 温州みかんの青果販売

お楽しみにしてくださると嬉しいです!!

小夏ジュース

今年は青果でのお届けを諦めざるを得なかった小夏ちゃん。

ジュースは搾れるかな、、、と、内心ドキドキしていましたが、

無事に出来上がってまいりました!

暖冬かと思えば寒波がやってきたり、

山の上は予測不可能。

そういえば、今年の文旦の収穫は嵐のように風が吹きまくり、

手探り状態で収穫をしていたっけな。

そんなわけで、小さい小夏ちゃんは寒波に耐えられず、

凍ってしまう実がたくさん。

まぁそれでも、甘夏ちゃんのように落ちなかったのが幸い。

美味しいジュースを作ることができました。

楽しみにお待ちくださった皆さん!

待っていてくれて感謝感謝です!!!

オンラインストアにて販売中です。